ラグタグ 買取

宅配サービスと時間!洋服買取の口コミ

着なくなった衣類(古着)を買取してもらいました♪

 

ショッピングでもお馴染みのラグタグ(RAGTAG)に売ることを考えてみたのですが、
ネットで調べてみると、同じく宅配買取査定を行っているショップさんが結構多い!

 

しかも、送料や見積もり料など完全無料で対応してくれるところばかりだったので
価格を比較するためにも、いろんなところへ送ってみることに。ネットオフ

 

服の他に靴やブランドバッグもあったので一括査定をお願いしました。
1点からでも受け付けてもらえるので、
その辺は気軽に申し込みできると思います(*^-^*)

 

実際に買い取り査定に出してみた結果・・・
トータルの金額が最高値だったのがブランディアさんです。
テレビCMでもお馴染みの大手さんなので、
実は期待していました(笑)

 

相見積もりしてみて思ったのが、
同じモノでも業者によって1000円程度、価格にバラつきがあるということ。
中には、それ以上値段が変わってくるものもあって、
やっぱり相見積もりって大事だな…と思いました。

 

これから洋服や靴など、不要品を売る方の参考になると嬉しいです♪ラグタグ 買取

 

ブランド古着の金額を交渉?RAGTAG(ラグタグ)の評判

 

ラグタグの場合、新宿や渋谷、それに吉祥寺店と、
銀座店では、完全にターゲットを仕訳しています。

 

はっきり言って、渋谷や吉祥寺は高校生や大学生向け、
銀座は中高年向け、そして、新宿はその中間層向けという感じですから、
買取対象となるブランドやアイテムの幅広さは申し分ないでしょう。

 

その代わりに、売却希望商品を持ち込む場合は、
どこに来店するかで、大きく査定が変わって来ます。

 

無論、新宿店で買い取った商品を必ずしも同店で売るとは限っていませんが、
それでも、その場ですぐに販売出来る物には、多少なりとも良い評価が付けられるものでしょう。

 

そういう意味では、いろいろな物を一度に売りに出したい場合には、
宅配を利用する方が利口だと言えそうです。

 

どのみち、ラグタグは店内の雰囲気と顧客のサービスにかなりのコストを掛けています。
そのため、どうしても安く仕入れた物をある程度の値段で販売する必要性が高く、
全体的に買取相場が安いのは誰もが知っている事です。

 

ところがところが、いざ店舗に持ち込むと、
査定待ちの時間を利用したカフェでのおもてなしなどがあって、
仮に提示された価格に満足出来なくても、中々断りにくいという声が、口コミでも結構多いんですよね。

 

その点、宅配なら、そうした過剰サービスに惑わされる心配はありません。
納得出来なければ返却してもらえばいい訳で、ずっと利用しやすいと言えるでしょう。
実際、宅配買取サービスについては、評判も悪くはありませんし、
いい物には正当な査定額が付けられると見られます。

 

恐らく、ブランドに詳しい査定員が細かくチェックし、評価しているのでしょう。
その点、持ち込みとなると、全ての店舗に目利きのスタッフがいる訳ではありませんので、
こうした様々な部分を考慮すると、ショッピングは来店で、
売却は自宅でというのが理想の活用法のようですね。

一番高い買取店を見つける